オーダースーツ 銀座英國屋コラムゼニアのトラベラーとは?│オーダースーツ人気ブランド生地の解説!

ゼニアのトラベラーとは?│オーダースーツ人気ブランド生地の解説!

オーダースーツ・フルオーダースーツ・ゼニア・トラベラー

メンズ無料オーダー体験(メンズオーダースーツの無料相談+フィッティング体験)のご案内

メンズ無料オーダー体験(メンズオーダースーツの無料相談+フィッティング体験)のご案内

出張の多いビジネスパーソンの強い味方「ゼニア・トラベラー」。

今回は、シワになりにくく、耐久性に優れた「トラベラー」の魅力に迫ります。

※ゼニアのブランド紹介は、エルメネジルド・ゼニアとは?|オーダースーツ生地ブランドの解説をご参照ください。

ゼニア・トラベラーとは?

エルメネジルド・ゼニアの生地銘柄の中でトラベラー(TRAVELLER)シリーズは、そのコレクション名のとおり「旅行者」のための生地です。ビジネスパーソンにとっての旅行、つまり出張旅行で着用することを想定して開発されました。

出張に来ていくスーツは、どうしてもシワが気になるものです。トラベラーで仕立てたスーツはしわになりにくく、出張先の人達の前に颯爽とした姿で登場できます。だからこそ、多くのビジネスパーソンにとって人気のシリーズなのです。

ゼニアのトラベラーは機能的に長時間の移動や活動、座りっぱなしを想定して開発された、耐久性とシワに対する強さを備えた生地といえるでしょう。

もちろんシワになりにくい生地とはいえ、1日中着用してエネルギッシュに移動、活動していると多少なりともシワが残ります。それでも、ひと晩ハンガー掛けした状態で吊るしておけば、翌日には回復力の効果が現れているでしょう。

少し手を加えて霧吹きをするかスチームアイロンの蒸気を当てておけば、なお綺麗に復元しやすくなります。では、そのシワに対する強さは一体どこから来るのでしょうか?

上質なメリノウールの特長を最大限に引き出す銘柄

ゼニア・トラベラーの織りネーム(ジャケットの見返し部分に縫い付けられるブランドラベル) には、以下のように織り込まれています。

CLOTH

Ermenegildo Zegna

TRAVELLER

Superfine Australian Wool

最下部の「Superfine Australian Wool」は、オーストラリア産の上質なメリノウールであることを示しています。

上質素材のクリンプ性をさらにパワーアップ+耐久性を加味

トラベラーで使用される上質な羊毛原料は、強いクリンプ(捲縮)性を備えています。クリンプとは、繊維が細かくよじれつつ波打つように縮れている状態のことです。それが弾力性や伸縮性による回復力の高さと、ボリューム感や保温性を生地に与えます。

そして上質なメリノ種の羊から採れる羊毛原料こそ、最高水準のクリンプ性を有するのです。具体的には着用する際の動きによる変形や、飛行機や長距離列車に乗って長時間座っていることによるダメージをものともせず、回復するポテンシャルを生地に与えます。

もちろん、トラベラーの優れた回復力の秘訣は素材そのものが持つクリンプ性だけではありません。

トラベラーで使用する糸としては、紡ぐ段階で強く撚りをかけることで堅牢度が担保された、耐久性にも優れる強撚糸を使用します。強撚糸に備わるハリとコシが、回復力をさらにパワーアップするのです。

つまり、そもそも良質な素材にさらに工夫が施されていることで、回復力はさらにパワーアップし、それだけでなく耐久性を兼ね備えた生地がトラベラーといえるでしょう。

このようにシワに強くてタフな、出張が多いビジネスパーソンには願ってもない生地となります。

ちなみに、耐久性がある生地は多少厚ぼったくなる傾向がありますが、一般的な生地より細番手の糸を用いるトラベラーは、むしろ軽量感があるのです。

長く愛用できるクラシックでオーセンティックな柄が中心

ビジネスパーソンの出張旅行を想定しているので、トラベラーシリーズの柄行きはビジネスシーンと親和性が高い、クラシックでオーセンティックな柄が中心となります。

バーズアイやピンヘッド、シャークスキン、ハウンドトゥースチェック、プリンスオブウェールズチェック、グレナカートチェック、ヘリンボーン、ピンストライプ、ペンシルストライプ、バンカーズストライプなど錚々たる英国クラシックの王道柄が選べます。

また、シャドーストライプやシャドーチェックのような、モダンで光沢が美しい柄もよく提案されています。もちろん、深く染まった美しい色の無地物も見逃せません。ウール100%のものだけでなく、一部では光沢感を強調したシルク混のものもあります。

ちなみに、2015年にエルメネジルド・ゼニア社は主要銘柄のグレードをアップを図り、世間からの評価をさらに高めました。

トラベラーに関しても従来より繊細な原料が使用され、回復力や防皺性などの機能性はそのままに、滑らかさや艶やかさが増しています。

そんなゼニア・トラベラーは仕立て映えの良さと旅行者向けの機能性を兼備した、アグレッシブなビジネスパーソンにとってまさに魅力的な銘柄といえるでしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

銀座英國屋では、ゼニアの人気オーダー生地である「エレクタ」「トロフェオ」の現物生地(サンプルバンチ見本でない幅広い生地)を銀座一丁目レンガ通り店にて数多く展示しています。また、今回ご紹介した「トラベラー」も現物生地のご用意がございます。ぜひゼニアの人気生地を実際に手に取っていただき、質感や色柄をご確認くださいませ。

ゼニア「トラベラー」 シングルスーツお仕立て税込価格363,000円

エルメネジルド・ゼニアとは

ゼニア「エレクタ」  シングルスーツお仕立て税込価格363,000円

ゼニア「トロフェオ」 シングルスーツお仕立て税込価格440,000円

ゼニア「ミルミル(milmil)シリーズ」15milmil15 /14milmil15
 シングルスーツお仕立て税込価格550,000円

メンズ無料オーダー体験(メンズのオーダースーツの無料相談+フィッティング体験)といったサービスメニューもご用意していますので、「まだ仕立てるか決め手はいないけど、ゼニアの生地を見てみたい!」という方も、お気軽にお越しください。

監修者

オーダースーツ銀座英國屋 代表取締役社長 小林英毅

小林英毅(銀座英國屋 代表取締役社長)

1981年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。 オーダースーツ銀座英國屋の3代目社長。 青山学院大学ファッションビジネス戦略論・一橋大学MBA・明治大学MBA・ネクストプレナー大学にてゲスト講師。 銀座英國屋は、創業80年。東京銀座・東京赤坂・オークラ東京・大坂梅田・大阪あべのハルカス・名古屋・京都・奈良に店舗展開。

ビジネスウェアを選ぶ際の「どなたから、信頼を得たいか?」という視点を軸に、オーダースーツについて、お役に立つ情報をお届けいたします。

社長挨拶はコチラ

オーダースーツ銀座英國屋(東京銀座・東京赤坂・大阪梅田・大阪阿倍野・名古屋・京都・奈良)|トップへ戻る

関連記事

最近の投稿

カテゴリー