オーダースーツお仕立ての流れ
オーダースーツお仕立ての流れ

オーダースーツ 銀座英國屋 > ガイド > オーダースーツお仕立ての流れ

オーダースーツのお仕立ての流れ

コート・礼服なども、同じお仕立ての流れです。
ご不明な点は、お気軽にこちらまでお問い合わせください。

1st Day1回目ご来店

step1

来店予約~ご来店まで

お気軽に各店舗にお越しください。
事前にご予約をしていただけますと、よりスムーズなご案内が可能となります。

※17時までのご入店をお願いします。

step2

カウンセリング

まずは、ご着席していただきます。
着用シーン・ご職業やお立場、
お好みのシルエットや色柄などをお伺いします。

また、スーツでお困りのことなどご相談も承っています。

step3

服地選び

カウンセリングでお伺いした内容をもとに、
店舗スタッフが服地をお選びしてご提案いたします。

「濃紺のスーツ・明るめのグレースーツ」といっても、
色の濃淡・光沢感・質感なども様々です。
実際の生地に触れていただくことでご納得いただけます。

step4

デザインの選択

襟の形やボタンの数といった基本的な項目から内ポケットの仕様、
ステッチの種類などディテールを決めていきます。

服地に合わせ、裏地、ボタンを選ぶことも、
スーツのカスタマイズを体感出来る楽しい時間です。

選ばれた服地、デザインでご注文いただいた場合の価格も
ご確認いただけます。

step5

採寸

フィッティング専門の技術者「フィッター」が採寸します。
15ヶ所以上のポイントを測り、肩の下がり具合、前後のバランス、
腰の左右の張りなどを数値化し、型紙を作ります。

フルオーダースーツの特徴は、スタイリストやフィッターとの対話によって
お好みを取り入れた型紙を作成することにあります。

2nd Day2回目ご来店

step6

フィッティング

ご注文から約2週間後、フルオーダースーツの真髄である
フィッティングによる体型補正を行います。

ご用意した仮縫い品(しつけ糸で仮留めしたもの)を着ていただき、
まず、肩周りをフィットさせ、胴回りに合わせながら
シルエットを出していきます。

<顧客様向けサービス>
2週間以上前にご連絡をいただき、代用地仮縫い品をご用意。
フィッティングをご注文時に行うことで、ご来店数を減らすことができます。詳しくは担当スタイリストにご相談ください。

3rd Day3回目ご来店

step7

ご納品

フィッティングから約4週間後に仕上がります。
そして、ご試着いただいた後、ご納品となります。

お仕立ていただいた型紙(スーツ設計書)は
大切に保管いたします。(5年間)

Guide

ガイド

オーダースーツお仕立ての流れ オーダーシャツお仕立ての流れ よくある質問 商品開発
オーダースーツお仕立ての流れ オーダーシャツお仕立ての流れ
よくある質問 商品開発